moyashidaisuke's diary

平日はエンジニア、土日はミュージシャン(自称)のダイスケです。プログラム関連とかギター関連とかなんでも。

コワーキングスペースpaoの月額会員になりました

pa-o.jp

はい、タイトルの通りです。 「ナイト&ホリデーメンバー:平日18時~22時 土日祝10時~18時 」になりました。

コワーキングスペースとは

コワーキング - Wikipedia

私の解釈ですが

コワーキングとは

フリーの人や作りたての会社の所属する人たちが、情報共有や協業を行いながら、同じ場所で働く(オフィスをシェアしたり)働き方。

コワーキングスペースとは

コワーキングをするための場所、、、なのですが、レンタルオフィス、シェアオフィスとの境目が曖昧になっていると思います。 コワーキングスペースだけど固定スペースがあって登記ができたり、あまり協業的なのはなくてただの作業スペースになっていたり。

何かしらの作業(主にPCを使う作業)向けのスペースとして、電源やネット環境が提供されていて、場合によっては交流会的なのがあったり、くらいの感じになっています。 コワーキングの色が強い所は、月額プランのみ提供で、契約にも審査があったりしますが、逆に薄いところは契約無しでのドロップイン(カフェ的な使い方)の利用がメインだったりします。

なぜコワーキングスペースを使う事にしたか

  • 仕事以外の時間を充実させたい
    • もともと多趣味
      • ギター
      • ゲーム
      • アニメ
      • 最近は特撮
      • 旅行
      • 読書
      • これ以上増やすと破綻するので意識的に新しい趣味的なものは増やさないようにしている
    • 自宅を趣味のための快適空間にしすぎてしまい、誘惑が多い
    • 趣味以外のスキルをもっと伸ばしたい
      • ビジネス関係や技術系の本読んだり
      • 個人プロダクト作ったり
      • ライフプランについて考えたり
      • お金について勉強したり
    • 性格的に、外的要因のきっかけが無いと本気を出しにくいタイプ
      • 職場に行くと仕事モードになる
      • ライブが決まるとギターのやる気スイッチが入る
      • 自宅は趣味のやる気が出る空間として固定されてしまった、、、
  • 自宅以外の作業に向いている快適な場所探し
    • カフェ
      • そもそも席がなかったりWifiが弱かったり電源が無かったりで難民になりがち
    • コワーキングスペースのドロップイン(1回毎に支払い)
      • 環境は良いが高くつく

なぜpaoにしたか

他のコワーキングスペースとの比較です。

  • 場所
    • 自宅から徒歩圏内
  • 設備
    • 飲み物無料
      • コーヒーも無料
    • 貸しモニタがある(けっこうレア)
    • お菓子も少しある(無料!)
    • 椅子が良い
    • USBやPCの電源アダプタ等の小物レンタルがある
    • 仕切りがあるブースが多め
  • 料金
    • 平日夜 + 土日のプランがある
    • お値段もまあまあ
    • △ 土日が18時までなのがちょっと不満
  • コワーキング
    • 交流会的なのは無さそうだが、そもそも私の目的じゃないので問題なし

一番の決め手は椅子です! 長時間作業する場所なのに、おしゃれだけど疲れる椅子を使っているコワーキングスペースが多すぎます、、、

使い方

  • 平日の仕事終わりに寄ってく
    • 飲み会とか無ければ
    • 残業無ければ(基本しないようにする)
  • 土日も特に予定無ければ行く
  • 作業はその時の気分で
  • 家ではあまり深く考えず、その時やりたい事をやる

まだ数日ですが、 今の所生活にメリハリがついて良い感じです。 仮面ライダーみながら、「あ~、あれやんなきゃな~、でもめんどいな~」となって後回しにしていた諸々に対応する時間と場所が確保された事で、自宅では変なプレッシャーが無くなりました。ルーティンって大事ですね。