moyashidaisuke's diary

平日はエンジニア、土日はミュージシャン(自称)のダイスケです。プログラム関連とかギター関連とかなんでも。

2018 北海道東日本パスで東北弾丸3泊4日の旅〜3日目:三陸縦断、鳴子温泉〜

北海道東日本パスを使っての弾丸旅行3日目です。昨日は田代島に一泊しました。

2日目はこちら。 moyashidaisuke.hatenablog.com

石巻

朝ご飯は7時からにしてもらったので、6時くらいに起きて挨拶に。

f:id:moyashidaisuke:20180916062018j:plain f:id:moyashidaisuke:20180916063134j:plainf:id:moyashidaisuke:20180916063546j:plain

おこぼれをもらおうと待機してました。リアルお魚くわえたどら猫やら、貝食べてる子もいました。良い物食ってるな、、、 f:id:moyashidaisuke:20180916062443j:plain

こちらは人間の朝ごはん。そうそう、こういうのでいいんだよ。 f:id:moyashidaisuke:20180916064153j:plain

7:40の船に乗って帰ります。

が、船を待ってる間にも接待してもらいます。子猫は元気いっぱいです。大人は最初、俺には興味ないんだよ〜的な顔をしているのですが、ずっとやってるとうずうずするのか近くに寄ってきます。

f:id:moyashidaisuke:20180916073652j:plain

そんなこんなでさようなら。みんな無事に冬を越せるといいんだけど。

船ではかもめと並走。

餌をあげても何も言われないらしく(松島は糞害が出てきたので禁止)、かっぱえびせんとかパンを投げてるベテランぽい方達がいました。

f:id:moyashidaisuke:20180916075735j:plain

石巻に到着。次は女川に向かうのですが、30分くらい時間があったので駅前を散策。

f:id:moyashidaisuke:20180916085830j:plain

女川

石巻から電車で30分くらい。 f:id:moyashidaisuke:20180924170149j:plain

ツールド東北という自転車の大会をやってました。 f:id:moyashidaisuke:20180916100047j:plain

駅前の商店街はすごくきれいです。景色も良い感じ。 f:id:moyashidaisuke:20180916100304j:plain

ゴローちゃんがお腹減ってる場面の背中側から撮った写真ですね。

www.tv-tokyo.co.jp

でも、これは震災で全部流れた後に地盤を嵩上げして立てたもの。向こう側では防波堤の工事を引き続きやっています。 f:id:moyashidaisuke:20180916095214j:plain

ぷらぷら歩いてると、牡蠣3個で300円、店で買ったものを炭火で焼いて食べられるという事でチャレンジ。三陸産の旬のサンマも追加。 f:id:moyashidaisuke:20180916102632j:plainf:id:moyashidaisuke:20180916110352j:plain

安すぎ警報。 f:id:moyashidaisuke:20180916100918j:plain

天気も良いし、お酒も美味しいし、最高にうまい。いくらでも食えるわ〜となったのですが、混んできて炭火待ちの方もちらほらできてきたので、名残惜しいですが一回でやめました。今回の旅行のベスト飯でした。美味しかった、、、

次に元々目的地の一つであった、「孤独のグルメスペシャル!真夏の東北・宮城出張編」で登場していた「ニューこのり」へ。

ちょっと歩くらしいんだよな〜と調べてたら、なんと駅前に移転したらしいです。

が、行列で断念。うに食べたかった、、、、、 f:id:moyashidaisuke:20180916112907j:plain

電車まで時間があったので、駅ビルの温泉へ。駅の近くの温泉はあるけど、駅ビルに温泉は初めて見ました。さっぱりとしたお湯。海が近いから、多分塩系かな? 駅ビルの2Fからの景色。天気が良くて本当に気持ちが良いです。 f:id:moyashidaisuke:20180916113733j:plain

三陸縦断

次は復興の象徴の一つ、三陸のさんさん商店街へ向かいます。

電車を乗り継いでいくのですが、途中からBRT路線になります。 f:id:moyashidaisuke:20180924171215j:plain

もともと普通の電車だったのですが、震災で線路が流されてしまったのをバス用に復旧した路線です。

乗り物は普通のバスなのですが、かつての線路だった専用線を走ります。(普通の道も走ります) f:id:moyashidaisuke:20180916145632j:plain

普通の道だとありえない、こんな感じの一車線の細くて長いトンネルも通ります。途中で謎の怪物に襲われるやつやん、、 f:id:moyashidaisuke:20180916150752j:plain

さんさん商店街がある志津川へ到着。商店街はけっこう大きいです。 周りが何もないのは全部流されたから。 f:id:moyashidaisuke:20180916153822j:plainf:id:moyashidaisuke:20180916154824j:plain

美味しい魚介(本日2回目)を満喫する予定だったのですが、この時間はほとんどの店が営業していない事が発覚。お昼と夜しかやってないようです、、、

1軒だけやってたので食べました。美味しいけど、女川のコスパと比べてしまうなぁ、、、

f:id:moyashidaisuke:20180916155154j:plain

予定を早く切り上げて次の目的地、気仙沼へ。引き続きBRTで行きます。

f:id:moyashidaisuke:20180924171627j:plain

着きました。 f:id:moyashidaisuke:20180916173824j:plain

途中まで気仙沼で夜ご飯食べて宿泊するつもりだったのですが、日曜日の夜に営業しているお店はほとんど無い模様、、、

バスに乗って腰も痛くなってきたので、温泉でも入りたいなーと思って調べたら、東の横綱鳴子温泉まで電車で行けることが判明。(しかも駅の目の前が温泉街)

f:id:moyashidaisuke:20180924171727j:plain かなり遅い時間の到着だけど泊まれる宿が見つかったので、このまま向かうことにします。

乗り継ぎ乗り継ぎ。 f:id:moyashidaisuke:20180916191509j:plainf:id:moyashidaisuke:20180916212955j:plainf:id:moyashidaisuke:20180916204553j:plain

雨降ってるし真っ暗でしたがなんとかたどり着きました。言えば駅まで迎えに来てくれたそうです。 f:id:moyashidaisuke:20180916224113j:plain

正直古めかしい建物、設備ですが、湯守のオーナーはとても親切です。また、お湯も2種類あって、アルカリ系のと、少しつっぱり系の違う種類。いろんな種類があるのが鳴子温泉の特徴らしいのですが、まさに。

またまた貸し切り状態で、良いお湯でした。

費用

用途 お値段
¥1200
バス ¥200
日本酒とサンマと牡蠣 ¥1000
温泉 ¥500
海鮮丼 ¥2000
日本酒とおつまみ ¥1000
宿泊費 ¥5000

合計 ¥11000くらい

f:id:moyashidaisuke:20180924172155j:plain

距離的にはそうでも無いのですが、ローカルな路線が多かったので数字以上に移動した気がします。電車ってバスに比べて揺れないんだなぁ、、、

明日はいよいよ最終日。